Nearly Dead Closed Alpha

ニアリーデッドα1.jpg
Nearly DeadのAlpha版の提供が始まりました。
Kickstarter投資者向けのClosed Alphaになります。
早速触ってみました。


ニアリーデッドα2.jpg
キャラクター作成画面。
人間以外の種族も完備されています。
職業や能力値の決定などを行いますが効果などが分からないので適当に作成。
今回はWereratのElectricianにしました。


ニアリーデッドα3.jpg
スタートすると特に説明などなくフィールドに放り出されました。
明るくなっている範囲が視界です。
Project Zomboidのように見ている方向の敵しか見えません。

ニアリーデッドα4.jpg
すぐ近くの建物の中の物色を開始。
ゾンビサバイバルものということで箱などから色々とアイテムが入手できます。
持てる容量はバッグなどを身に着けると増やせました。


ニアリーデッドα5.jpg
散歩していると敵に遭遇しました。
武器がないので素手で応戦。

ニアリーデッドα6.jpg
そして一気に満身創痍となりました。
この後失血か何かの継続ダメージを受けて初めて死亡しました。
やはり武器が必要と痛感します。


ニアリーデッドα7.jpg
2匹目の鼠を作成して再スタート。
今度は銃砲店を見つけてRevolverを得ることができました。
弾薬も入手できたので最初よりも長生きできそうです。

ニアリーデッドα8.jpg
複数の敵に追われましたが引き撃ちで余裕を持って撃退できました。
やはり遠距離武器は頼りになります。


ニアリーデッドα9.jpg
敵を倒しても今のところ汚れた服しか手に入っていません。
警官を倒しても弾薬などを得ることはできませんでした。
せめて食料くらいは落として欲しいところ。


ニアリーデッドα10.jpg
こちらはCrafting画面。
近接武器を作ろうと思いましたがどれも材料が足りません。

ニアリーデッドα11.jpg
料理も可能ですがやはり材料がありません。
もっと探索が必要なようです。

ニアリーデッドα12.jpg
建築も可能なようです。


ニアリーデッドα13.jpg
眠気のようなゲージが溜まってきたので消防署のベッドを借りました。
しかしベッドにスタックしてしまったのか起き上がっても移動できません。
予想外の形で2匹目の鼠の冒険は終了となりました。


まだAlphaということでとりあえず動きが確認できるというレベルでした。
しかしCataclysm DDAの2Dアクション版というイメージは明確に感じられました。
ドット絵もCataclysmタイルセット製作者だけあって素晴らしいです。
今後の開発進捗が楽しみなゲームが増えました:)

この記事へのコメント