Mini Healer 早期アクセス

ミニヒーラー早期アクセス1.jpg
Mini Healerをプレイし始めました。
タイトル通り回復担当が主役の早期アクセスタイトルです。


ミニヒーラー早期アクセス2.jpgミニヒーラー早期アクセス3.jpg
RPG風の見た目ですが特にダンジョン探索といった要素はありません。
部屋を選ぶと即座に敵との戦闘が開始されます。


ミニヒーラー早期アクセス4.jpg
戦闘では特に操作しなくても自動的に攻撃が行われます。
プレイヤーが主に操作する必要があるのはHealerの回復行為です。
Skillで味方のHealthを回復させたり強化したりして支援します。
クールダウンやMana消費を管理しながら適切にPartyを支えましょう。


ミニヒーラー早期アクセス5.jpg
戦闘に勝利すると宝箱から様々な報酬が出てきます。
EXPやGoldの他にランダムプロパティの付いた装備品が得られます。
欲しい装備品を目指して周回し続けるというハムスター要素は大好物です:)


ミニヒーラー早期アクセス6.jpg
戦闘後はHidden Havenという拠点で準備を整えられます。
ここでは装備を変更したりSkill強化をしたりすることが可能です。

このように戦闘と準備を繰り返しながら部屋を次々攻略していくゲームになります。


ミニヒーラー早期アクセス7.jpg
Healerにスポットを当てているので他の要素は結構簡略化されています。
Partyは4人固定でTankなどの役割も決まっていて変更できません。
装備品もHealerに装備させてParty全体を強化する形になります。


ミニヒーラー早期アクセス8.jpg
EXPで上昇するLevelもParty共通です。
SkillやTalentはHealerのものしかありません。
その分Healer強化の選択肢は数多く用意されています。


ミニヒーラー早期アクセス9.jpgミニヒーラー早期アクセス10.jpg
ミニヒーラー早期アクセス11.jpgミニヒーラー早期アクセス12.jpg
基本的に戦闘と強化の繰り返しなのでゲーム全体としては若干地味です。
戦闘もプレイヤーの行動は回復主体なので派手さに欠けます。
しかし周回しながら徐々にPartyを強化していくのは割と楽しいです。
通常攻撃で倒せる相手であれば放置気味で遊べる点も気に入りました:)

定価は¥820と低価格に設定されています。
トレハン好きであれば押さえておくのも良いかも知れません。




ミニヒーラー早期アクセス13.jpg
Hardspace: Shipbreakerを時々遊んでいます。
ようやく借金の5%が返済できました。
Leaderboardを見ると完済済みの人が何人もいて畏怖するばかり。
開発も進んでいるようで時間制限をなくしたOpen Shift Modeが実装されました。
これでゆっくり指差し確認しながら作業したい人も安心してプレイ可能です:)


この記事へのコメント