世界四季

アクセスカウンタ

zoom RSS 採掘用HV設計

<<   作成日時 : 2017/02/28 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

採掘用HVの大型化に着手したくなりました。
早速Creativeで設計開始です。


画像画像画像

Drillの範囲はそこそこ広い様子なので間隔をおいて配置してみることにします。


画像

そして試作1号機が完成。
Drill Moduleの説明にはMaximum Amountが6となっていましたが8つ普通に装着できました。
同時に動作も可能です。


画像

適当に必要部品も追加して試験飛行開始。
若干バランスが悪いですが水上走行も問題ありません。

画像

しかし別の問題がありました。
制限数を超えてDrillを装着した為にBlueprints画面で警告が表示されていました。


画像

とりあえずDrillを2個外して適法状態に持っていきました。


画像

気を取り直して掘削試験に挑みます。
広範囲が一度に掘れて良い感じです:)

画像

しかし少し掘ったところで全く掘り進めなくなりました。
どうやらDrillを減らした真ん中部分に掘り残しができてしまうようです。


画像画像

1号機の反省点を基に試作2号機を設計。
採掘後の脱出用にThrusterも多めに載せました。


画像画像

範囲は1号機より狭くなりましたが掘削能力は良好です。
真下にどんどん掘っていけます。


画像画像

しかし掘った穴から脱出できないという問題が発生。
脱出用Thrusterも全く役に立ちませんでした。
ある程度傾斜をつけて掘った方が良さそうです。


画像画像
画像

どれくらいThrusterを積めば垂直に脱出できるのかも試してみました。
しかしThrusterは垂直方向にほとんど性能を発揮しないことが分かりました。
真上を向いた途端にThrusterが出力を急激に落としてしまいます。
残念ですが空を飛び回るSVと差別化する意味でも仕方ない仕様なのかも知れません。




画像

宇宙系ゲームつながりでAvorionというゲームが最近気になっています。
今年の1月にリリースされたばかりの早期アクセスゲームです。
こちらは艦隊を組織したり他勢力と交易ができたりするようです。
もちろん採掘要素も完備されています:)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、こんばんわ。
SVはメインに使用する機体であれこれ試行錯誤してますがHVは最初の頃に作った採掘用機体で不自由が無いので大型化とか改良とかさっぱりですね。
やっぱ色々試してみるのがこのゲームの楽しさなのかも??

AvorionはX3風味って事で気になりますねー
starjes205
2017/03/02 20:21
こんばんは。
HVは適当なデザインでも運用可能な設計の緩さが好きです:)

AvorionはX3風味という点に同じく惹かれています。
僚艦が持てる点もソロゲーマーとしては大きな魅力です。
枯れ紅葉
2017/03/02 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
採掘用HV設計 世界四季/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる