世界四季

アクセスカウンタ

zoom RSS FIVE: Champions of Canaan

<<   作成日時 : 2016/10/30 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

ウィッシュリストにあったFIVEがセール対象になっていたので購入しました。
9月末にリリースされたばかりですがもう25%offの\373です。
リリース直後も20%offでしたが見逃してしまっていました。


画像画像

FIVE: Champions of CanaanはDiabloのような操作感のアクションです。
フィールドを探索するような場面は皆無で只管に闘技場で死闘を繰り広げ続けます。


画像

闘技場での戦闘はRoundという形で区切られています。
Roundが開始されると次々と敵が襲ってきます。
雑魚を倒していくと右上のゲージが徐々に溜まっていきます。

画像

ゲージが満たされるとボスが登場します。
見た目は雑魚が少し大きくなった程度ですが戦闘力は一線を画していています。

画像

ボスを倒すとRoundクリアとなります。
クリア報酬として闘技場中央にReward Chestが出現します。

画像

中には装備品やお金が入っています。
経験値もこの時に貰えて規定値に達していればLevel Upとなります。
装備品にはランダムに能力値が付いていたりするのでトレハン欲求を刺激されます:)


画像

Proceed to Next Roundを押すと次のRoundに進むか闘技場を去るかを選択できます。
最高到達Roundは記録されているので闘技場を去っても続きのRoundから戦うことが可能です。


画像

闘技場を後にすると町に戻ります。
よくあるRPGと同じで商人やアイテムを保管しておけるStashが完備されています。


画像

ちょっと変わった要素としてSpy Networkがあります。
闘技場で手に入る食料などを寄付することで色々な恩恵を受けることができます。


画像

キャラクターのビルド要素は薄めです。
3種類のAttributesにポイントを割り振る以外は武器種ごとのAbilitiesの習得くらいしか無さそうです。
Abilitiesは武器を使っていると新たなものを覚えます。


画像

ストーリーはコミック形式で展開される場面もあります。
英語が堪能な方はより作品の雰囲気に浸れるかも知れません。
私には無理でした:)


画像画像

敵のパターンやプレイヤーの攻撃方法の種類が少なめなので少々ワンパターンに感じます。
この辺りは値段相応なのかも知れません。

ちなみにFIVE: Guardians of Davidという冒険要素付きの本編?もセール中です。
こちらは51%offの\725となっています。




画像

闘技場で戦い続けるという点でGrim DawnのCrucible Mode DLCも気になっています。
セール価格は25%offの\373。
本編はクリアどこか序盤から進んでない状況ですが:)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FIVE: Champions of Canaan 世界四季/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる